マイニングシティは稼げるのか最新情報まとめ!出金方法や口コミ評判も調査!

「マイニングシティに手を出すべきなのか?」「実際稼げている人はいるのか?」と思っていませんか?

ただお金を投資しているだけで日々収入が入ってくるなんてにわかには信じがたいですよね。

この記事では、マイニングシティとはなんなのか?最新情報や出金方法、口コミ評判についてご紹介します。

アラサーOLの梨乃(りの)が、わかりやすく説明しますね。

尚、本記事は2021年1月4日現在の情報です。ご了承下さい。

目次

マイニングシティとは

マイニングシティは仮想通貨を用いた投資案件です。

マイニングシティが一体何に対して投資を行う物なのか、説明します。

マイニングとはそもそも何か?

マイニング(mining)とは英語で「掘る」の意味です。

仮想通貨を新しく発行することをマイニングと呼びます

金を採掘するイメージから来ています。

マイニングがなぜ儲かることにつながるのか?

仮想でない通貨では銀行が紙幣の発行を行っています。

日本では、日本銀行が紙幣を刷っています

仮想通貨ではそういった銀行がありません。ではどうするのか

仮想通貨の取引が行われた際には、紙幣を印刷する代わりに、計算がコンピューター上で行われます

銀行と違い、1カ所で管理されているわけではないので、計算は誰かがやらなければなりません。

そこで、その計算をいち早く解いた人に報酬として仮想通貨が支払われます

この計算をして報酬をもらう行為「マイニング」を皆の投資で購入した高機能コンピューターで行い、報酬を分け合いましょうというのが、案件の概要です。

現在では、専用のコンピューターがないと競争に勝てなくなっているので、個人ではできないのです。

これが、マイニングシティの案件概要になります。

マイニングシティ最新情報

それでは最新のマイニングシティの状況を見ていきます。

日本では雲行きが怪しくなってきた

現状として、日本において1年間続いており、活動は頻繁のようです

2019年、日本向けに「Mining City Japan」が開始しています。

下記の「MiningCityJapanプレゼンテーション動画」が2019年9月5日にアップされていることから、2019年9月には開始していたと考えられます。

https://youtu.be/XeQH8XG_IOI

と、書いておりましたが、この記事執筆時に上記のYoutube動画が見れなくなってしまいました

2020年末の時点では見ることができました

同時に、マイニングシティジャパンの公式HPも閲覧不可になっています。

マイニングシティジャパンの公式HP

2021年1月4日時点では、マイニングシティジャパンのTwitterアカウントは生きています

しかし、更新はありません。

かなり怪しい動きを感じますね。

長期で続いている実績

続いている期間が大事な理由として、詐欺案件では早いところで半年も持たずに飛んでしまう傾向にあるからです

例えばPGA(プランスゴールドアービトラージ)では、2020年5月にグランドオープンしてから、2020年10月には出金停止となっています。

約5カ月です。

しかし、マイニングシティは大きな問題が起きずに1年経過しています

アメリカ公式ページは定期的に更新あり

現在の更新情報として、例えばアメリカの公式Facebookページでは、頻繁に更新があります。

公式FacebookPage

また、YouTubeでも12月17日に最新情報を更新しています。

Youtubeでは、ソフトウェアの新しいアップデートや、coinmarketcap.comに上場されるかどうか?といった、今後の話が多く詰まっており、とても詐欺案件とは感じさせません

coinmarketcap.comとは

世界中で発行されている仮想通貨の価格や取引量が一覧できるサイトです。

ただ、似ている案件で、詐欺案件となった「Bitclub」でも長期にわたり、活動はあったので油断はしない方がよいでしょう

仮想通貨のマイニングに誘うマルチ商法、詐欺被害を拡大させた5人の手口

上記の記事によるとBitclubは「2014年4月に立ち上がり、19年12月初旬まで続いた」とのことでした。

ちなみに、アメリカ公式の活動頻度を確認する意味で、公式ホームページを見ました。

2020年1月29日を最後に止まっております。

出典元:https://miningcity.com/ja_JA/

こちらは、コロナの影響もあるのではないかと想像します。

対象通貨の追加

最新情報として、新しい仮想通貨投資へとシフトしています

これまではビットコインまたは、ビットコインボルトのマイニングを選択できましたが、「electric cash」という通貨のマイニングを2021年1月から始めるとのことです。

現在の主流になっている「BTCV(ビットコインボルト)」は一時期急激に値が上がっていたものの、2020年の8月には暴落しており、その影響でマイニングでの収益があまりあがっていない様子です。

出典元:https://coinmarketcap.com/currencies/bitcoin-vault/

マイニングシティ出金方法

マイニングシティでは指定のウォレットに出金ができます

手続きは簡単で、概要は次の様になります。

  • 出金先のウォレット情報を登録
  • 出金したい額を入力
  • 出金ボタンを押す
  • メールで承認する

の手順を踏めば出金ができます。

出金金額に制限はありませんが、送金手数料が必要です

下記がマイニングシティの送金画面で、右下に送金時に手数料がかかる旨、同意を促すチェックボックスがあります。

出典元:https://tan3club5g.com/monologue/995/

手数料にいくらかかるのかは不明したが、金額の大小ではなく、データ容量の大小に影響を受ける模様です。

非常に難しい考え方でしたので、詳細は控えますが、気になる方は仮想通貨における、取引手数料の基本的な考え方については、こちらをご覧下さい。

出金日数は半日〜1日程度という報告があります

安定しない時もあるので注意が必要です。

マイニングシティ口コミ評判

それでは、マイニングシティの口コミをチェックしていきましょう。

まずは、こちらの口コミ。

https://twitter.com/SAKABANO_MASTER/status/1270333538798190593?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1270333538798190593%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Ftsukahikaku.com%2Fhyip%2Fcity%2F

値上がりをし続けていることが詐欺のように感じるという口コミです。実際にBTCVは大きく値上がりをしたあとで大暴落しています。

マイニングシティそのものの詐欺とは別に、マイニング対象のコインの価値がなくなることに対して注意が必要ですね。

胴元の住所が非公開のため、怪しいという意見もありました。

確かに信頼できる機関であれば、非公開なのは不自然に感じます。

一方、提携先がきちんとしているため、詐欺はありえないという意見もありました。

多くの企業とやりとりしていること自体は、大きな信用を感じます。

続いて、1カ月の利用でどのようになったかの口コミです。

3350円の儲けがあったとのことです。1日90円〜100円程度とのことです。

しかし、この手の投資案件では、短期で稼げることは多いので、長期で見ていくこと、また辞め時も含めて考えていくことが大事だと考えられます。


他の案件と比較して、口コミ量そのものが多いと感じます

こちらの説明会の様子をご覧下さい。参加者が多いと感じられますね。

このように、マイニングシティに携わる人は非常に多いと思われます。

と同時に、他の案件などと比較すると経験的に口コミ量も多いと感じました

まだ、「出金ができない!」といった具体的に被害を被っている口コミはなかったため、現状はまったく問題が起きていないことが感じ取れますね。

まとめ

いかがでしたか?

マイニングシティについて次のように見ていきました。

  • 最新情報として
    • 公式HPなどで更新情報が頻繁にみつかる
    • 新しい仮想通貨マイニングを始める予定
  • 出金方法は簡単
  • 口コミは良い噂悪い噂見つかるが、具体的に出金できなかったという情報はまだない
  • 口コミ量自体が多い

対象通貨の価値が下がって、もうけがなくなることはあっても、詐欺による損は現在の所なさそうですね。

投資案件は保証がないので自己責任になりますが、油断せずにご利用くださいね。

あなたも私と一緒にFXで稼ぎませんか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

世の中にはたくさんの情報商材が存在しており、本当に稼げるものはありますが、そうでないもののほうが実は多い事を知っておきましょう。

  • ワンクリックで億万長者!
  • スキマ時間で数十万円!
  • 1時間で数万円!

と言ったキャッチコピーに踊らされないようにしましょう!

ですが、もしあなたが本気で稼ぎたいのであれば、私が年に数回しか募集していないクローズドの企画がおすすめです!

この企画は少額の資金からFXのトレードを始めることができます。

私が使用している自動売買ツール(EA)は月利10〜20%と安定的に収益を生み出すことが可能です。

2020年に世界中を混乱の渦へを巻き込んだコロナ相場でも月間トータルで負けることなく、勝ち続けることできた唯一無二の自動売買ツールになります。

本当に負けなかったのかよ!?という声もあると思うので、実際の取引画面をご覧ください。

▼梨乃が使っているEA企画に無料で参加してみる▼

2020年3月のトレード実績:169ドル(約17,849円)

2020年4月のトレード実績:309ドル(約32,636円)

2020年5月のトレード実績:134ドル(約14,153円)

このようにコロナ相場でも一切負けることなくただ、自動売買ツールを設置して放置さえしておけば、自動で毎月お金が入ってくる仕組みが作れるEAを今なら先着10名に無料で配布しています。

また、私自身元手をちょっと多めにして最近では毎月50万円近く自動売買ツールに任せっきりで稼いでいます☆

2020年9月のトレード実績:4492ドル(約474,436円)

10名限定で私が使っているこのEAを無料で配布中なのでぜひ、お気軽にご連絡ください☆

▼梨乃が使っているEA企画に無料で参加してみる▼

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる