FXの夏時間・冬時間の取引時間や切り替えは毎年いつ頃?それぞれの違いについても

FXには、夏時間・冬時間で取引時間が異なることを知っていますか?

いつ切り替えるかも知っておかないと、気づいた時には取引時間が終わっていた・・・なんてことになります。

それぞれの違いについても見ていきましょう。

目次

市場のサイクル

夏時間・冬時間を見る前に、まずは市場のサイクルについて理解しておきましょう。

外国為替市場は時差のおかげで、世界中のどこかでは常に開いている状態です。

どこかの主要市場が開いていれば、取引は可能なので、24時間好きな時間に取引できます

FXが投資の中でも人気な理由の一つですよね。

出典元:https://www.virtualfx.jp/fx-beginner_step1_07.html

アメリカのニューヨークと、イギリスのロンドンの市場が重なって開いている部分に注目してください。

この夜の時間帯は、特に取引が活動的になります

このようなサイクルで、市場は眠ることなく回っているのですね。

土曜日・日曜日は休みなので注意してくださいね。

夏時間・冬時間とは

日本は1年で夏と冬で時間が変わらないので、夏時間・冬時間の考え方はなじみがありませんよね。

しかし、海外ではサマータイムという制度が一般的です。

サマータイムになると、時間が1時間早まります

夏時間・冬時間の仕組みを知っておかないと、FXで勝つのは難しい!というくらい基本中の基本です!

では、まず夏時間・冬時間の仕組みを見ていきましょう。

なぜサマータイムがあるのか

時間を1時間早めるなんてややこしいことを、なぜ海外では行うのでしょうか。

夏は日の出ている時間が長くなりますよね。

日没も遅くなるので、日のある時間帯を有効利用しよう、という制度なのです。

いつもの時間が1時間早まれば、仕事も早く始まって早く終わりますよね。

すると、仕事終わりにゆっくり家族と過ごすことができます。

さらに、早く帰ったら外食や買い物をして経済も潤うと考えたのです。

そう考えると素敵な制度ですよね。

しかし、1秒が命取りになるFXにおいては注意しなければならない制度です。

時間が切り替わったのを忘れてしまって、エントリーを逃して大損を出す可能性もあります。

考えただけでも恐ろしいですよね。

スケジュールの確認は必須です。

令和3年からヨーロッパのサマータイムはなくなるという噂もありますよ。

夏時間・冬時間の違い

「取引時間が変わるのを忘れないようにすればいいだけか」

と思った人もいるかもしれません。

しかし、単に時間が変わるだけではありません

例えば、アメリカはサマータイムになると、経済指標などの発表時間も1時間早まります

さらに、ニューヨーク株式の市場も1時間早まります

すると、それにともなってレートの変動もいつもより1時間早くなるということですよね。

市場の活発に取引される時間帯も、夏時間・冬時間で変わってくることを忘れないようにして下さい。

レートの動きを見逃さないためにも、夏時間・冬時間を把握しておくことは大切です。

世界のサマータイムの切り替え時期

サマータイムの切り替え日はいつなのでしょうか。

それぞれの国によって切り替える時期は違っています。

国ごとの導入期間は以下のとおりです。

出典元:https://toushika.jp/chart_strategy/fx/summertime

アメリカとヨーロッパは少し期間が近いですね。

オーストラリアなどは季節が反対なので注意です。

この日にちにしたがって、外国為替市場の取引時間も変わります。

夏時間・冬時間の営業時間

では、FXをする上で夏時間・冬時間はどこでチェックすればいいのでしょうか。

実は、営業時間はFX会社によって異なります。

参考までに、SBI証券の夏時間・冬時間の営業時間です。

出典元:https://www.sbifxt.co.jp/beginner/step03_3.html

2つの営業時間を比べて見ると、冬の方が取引時間が長いですね。

営業時間はFX会社によって変わりますので、ご自身の証券口座のサイトなどで確認してみて下さいね。

具体的な時期は、会社のホームページなどに載っていますよ。

日が近づいてきてから詳細を公表するFX会社もあるようです。

夏時間・冬時間の切り替え

では、夏時間・冬時間はいつ切り替わるのでしょうか。

切り替え時期についても、FX会社によって異なります

だいたいの切り替え時期は、3月~11月が夏時間で、12月~2月が冬時間です。

出典元:https://navinavi-fx.com/trading-hours-1240

比べて見ると、夏時間の時期は9ヶ月もあって、冬時間より3ヶ月も多いですね。

反対に、冬時間の時期は3ヶ月で、あっという間に切り替わってしまいます

切り替え日はチェックして、忘れないようにしておきたいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

夏時間・冬時間はFXにおいては大切であることが分かりましたね。

日本では使われていない制度なので、慣れるまでは少し大変かもしれません。

カレンダーなどに記入して、忘れないようにしておきたいですね。

さっそく、ご自身の証券会社のホームページなどを確認してみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる